ジオラマ製作

画像多過ぎて、重くてすみません。

10月1日、東京町屋にオープンする、親子を対象とした鉄道モチーフのカフェ
 電車が見えるキッズカフェ&鉄道レストラン KOTETSU
http://www.oyakocafe.jp/

こちらの店内に展示するジオラマを製作しました。

と言っても、主役のNゲージの列車の選択とレイアウトは他の人にやってもらったんですけれど。
僕の担当はそれ以外の部分のコンセプトとストラクチャー関係で。

個人的に儲けたテーマは
「リアリティよりもキーワード的な要素をとにかく数多く入れる」
て方向。
ディズニーランドの建造物的なコンセプトで。

あとは四方から見た時に風景が変わるっていう目標も達成出来たのでおおむね満足。
しかしコンセプト会議中に言った「団地入れますよ!」はスペース的に断念、無念。

そして120cm×180cmというこの巨大ジオラマ。
店舗が基本的に親子連れさん対象なので、友人知人が直接観るのは難しいというジレンマも抱えております(笑
是非お知り合いのお子様を捕まえて一緒に観てきて下さい。

各種画像

※画像クリックで拡大

店舗入り口方向より

こちらのメインは各駅舎とロータリー、バスターミナル。

店舗厨房方向より

メインは車両基地、警察署、消防署、バス整備基地等、男子が好きそうな物(笑)を中心に。

店舗最奥方向より

山と海と灯台と漁船(笑)。
自然物メインで。

遊具方向より

住宅街の街並と線路を挟んで田舎の風景。


田舎の家。
これが正面からみるとちょっとサマーウォーズっぽい風景だな、とか。


線路を挟んで工事現場。


個人的に一番のウリの漁船(笑
ちょっと波が高くなるだけで電車が運休になるよなコレ。


上から。


視点としては一番良い雰囲気。
山越しに俯瞰で街の様子が見える感じ。


その山を上から。
新幹線用のトンネル(短いけど


新幹線トンネル反対側、峡谷上に橋がかかってたり。
コンセプト会議で、一番最初に出てきたのがソレ。
しかしその部分を写真撮れてない(笑


その高架下。
気付かれ辛い所にバス停と休憩所。


そこから奥。
奥へ進む道は中央四車線道路へ。
左方向への道は土手上の道へ。


右へカメラを振ると車両基地。


上から。
動かないけど見栄えのする車両群(笑


バス整備基地。


消防署。
ギリギリまであちこち駆けずり回ったが、消火車は手に入らず。これがかなり悔しかった。


ロータリーより四車線道路を。
気合いを入れたが、新幹線高架と駅で座席から見え辛いという(笑


そこから左を向いた絵。
かなりの奇跡の、良いショットが撮れた。


これまた分かり辛い所にある公園。


住宅街を上から。
奥の新幹線高架下に駐車場を作ったけれど、これもかなり気付かれ辛いと思う(笑

ホント重くてすみません。

個人的に作り込んだ部分はまだあるんですけれど、デジカメの電池が切れてタイムオーバー。。
あの巨大さぶりは是非直接見て欲しいなぁ、とか。

 

Back to site top